投稿日:

思っていたよりもサロンでの脱毛は辛かった!

脱毛と言うと、サロンで行うことが多くなっています。サロンで行うことによって、自分で行うよりもはるかに綺麗にすることができますね。自分で行った時には、その処理方法として自信を持つことができません。そのため、思いっきりワキを見せることができないことも。その点サロンで処理を行ってもらうと、とてもその仕上がりがきれいなので、自信を持って手を上げることができるのです。その違いを経験すると、やっぱりサロンでやるほうがいいなと思ってしまいます。
しかしその一方でサロンならではの、辛いこともあります。その辛いと思うことについて、ご紹介します。

  • 予約が取れない

人気のサロン店などは、脱毛コースとして選択していても、予約ができないことがあります。その時、とても困ってしまいますね。特に仕事をしながら通うことが多いので、自分のペースで取れないことで、がっかりすることがあります。

  • 手技が人によって違う

サロンでは、その専門のスタッフの手技がバラつきがあることが多いです。そのため、この人にあたってラッキーと思うこともあれば新人さんが担当となった時には、ちょっとショックなことも。やっぱりその手技に違いを感じるので、統一してもらえたら助かります。それはどこの世界もそうなので、そんなことを言っていられないということもあると感じていますが、違いには愕然となります。

  • 脱毛をする時に痛い

痛さは、少しづつ慣れてきますが、やっぱり痛いと思ってしまいます。それは特に肌が敏感になっているときだあるのです。その時にいくと、とても痛いです。よほど体調がよい時しか、利用することができないと思うことがあります。痛みは、とても辛いですね。

脱毛サロンは、お金を払っているので、そのことを絶対達成したいと思う反面、辛いこともあって、なかなか先に進めることができないことも。そんな時には、いやになってしまうこともあります。