投稿日:

自宅で脱毛するとこんな後悔をすることがある!

ムダ毛は、直ぐに処理をしたいと思うのでそんなときには、自宅で処理することが多いですね。しかし、エステで処理をしてもらう時と違って、いろいろな問題があります。まず、綺麗に仕上げることができません。そのため、ちょっと辛いと思うことも。また、後悔をしたと思うこともあります。その内容について、まとめてみました。

  • ムダ毛が残っていた

脇などを処理をした時、どうしてもやり残しがあることがあります。その時、とても恥ずかしい思いをすることになりますね。自分がそのやり残しに気づいたときなら、まだましです。ほかの人に気づかれたときには、最悪です。その時には、どこかに隠れたい、そんな気持ちになります。そしてその後に、相当落ち込みます。

  • 出血する

脇やその他の部位をカミソリなどで行っている時、出血をすることがあります。その時、直ぐに止めることができるのですが、擦れる部位であると再び出血をすることもあるのです。そのため、相当神経を集中してその作業をすることが大切です。

  • 処理をした後に黒ずみになる

処理をした時、痛いと感じた時など、後で発疹が出来てしまうことがあります。それは誰もが感じたことがあることと思います。人は体調によって、肌が荒れることがあるのです。その時、毛ぞりなどを行うと、デリケートな肌がかぶれたりします。そしてその後に、黒ずみとなって残ってしまうのです。その時、無理に毛ぞりをしたらダメだったと後悔をすることがありますね。後から黒ずみとなってしまうので、そのことを後から気づくことになります。

自宅で脱毛をする時には、それらのリスクがあることを思って行うことが大切です。そして肌が弱い人、少し抵抗力が弱っていると感じる時などは、特に慎重に行うようにしましょう。すると、後で後悔をすることを少なくすることができます。

またガチで本気の人は脱毛サロンか永久脱毛をおすすめしますね!やっぱり自宅は永遠はツライのは身にしみてます

脱毛サロンランキングはコチラ

投稿日:

自己処理では防ぎきれない剃り残し・・・。

自宅での脱毛は肌を痛めてしまうということもあるのですが、なにより怖いのが剃り残しです。

特に脇などは、関節の関係でくぼんでしまう箇所などが剃りにくく、しっかりと刃を当てて沿ったつもりでも、予期しないほど長い毛がひょろりと残っていたりしてすごく恥ずかしい思いをします。

もちろん鏡でチェックはするのですが・・・。何故か残っていたりするのが自宅脱毛の「どうしようもない」不満です。

本当、みんなどんなふうに自己処理をきちんとやっているんだろう・・・と思ってしまいます。

サロンでの脱毛に通っていた際も、施術前日に生えてきたムダ毛を沿っていかなければならなかったのですが、うまく剃れていないことがあって剃り残しを指摘されることがありました。
(サロンにもよるのかもしれませんが、通っていたサロンは「スタッフはカミソリを持たない」ということで、剃り残しがあっても整えてくれることがなかったのも不満でした。)

家族が脱毛にあまり良いイメージを持っておらず、実家にいるときは自宅での処理にもとても気を使いました。

電動シェーバーは音がするので家族がいないときに一気に剃ったりしましたし、音を気にして脱毛クリームを使用していることもありましたが、これは肌に合わず肌荒れを起こしてそれで家族にばれてしまったり・・・。

お風呂にカミソリを忘れて面倒な話を聞かされる羽目になったりしました。
一人暮らしになってからは脱毛もサロンに通うのも自由になりましたが、自己処理のスキルはなかなか上がりません。

デリケートゾーンも整えるようになりましたが、正解がわからないのも事実。
こればかりは他の人に見せてほしいというわけにも行かないですし。
脱毛したいけどあまりお金も時間もかけたくない。

けれど、全身をきちんと剃って、脱毛施術をぬかりなくやってくれる、それでいてオトクな施術があるならすぐにかけこみたいです。

投稿日:

自宅でのムダ毛処理の時の不満について


女性なのに、とにかく毛深いのが悩みです。ムダ毛処理を始めたのは思い出せる限りですと確か中学生ぐらいの時だったと思います。自宅で母が使っていた女性用のカミソリでお風呂場で足とワキを剃っていました。大学生ぐらいになると足とワキに加えて腕も処理するようになりました。でも何せムダ毛が太くて濃いタイプなので夜お風呂に入る時にきっちりツルツルになるように剃っていてもなんと翌朝になるとしっかり1ミリぐらいのムダ毛が頭を出してしまっているのです。

なのでお肌をじっくり見てみるとまるでごま塩のように黒いムダ毛の頭がポツポツの黒い点になってびっしり皮膚の上で目立ってしまうので逆にムダ毛を剃ったことで断面が大きくなるので最悪でした。

せっかく毎晩苦労してムダ毛を剃っているのに、結果は黒い点が両足や両脇などに広がってしまうので全く意味が無いのがとても悔しかったのです。自己処理でムダ毛処理をするのは、それこそ限界があるのだと大学生ぐらいの時に悟りました。でもカミソリ以外の脱毛方法は、試してみたのですがカミソリ以上に効果が見られなかったので結局最終的にはカミソリに逆戻りするということをずっと繰り返してきました。

現在は30代後半なのですが、実は今はもうカミソリでのムダ毛処理は行なっていません。現在は家庭用脱毛器を購入してカミソリでの処理は全て中断しました。家庭用脱毛器は脱毛サロンと同じ光フラッシュタイプの脱毛器なので、それなりの脱毛効果があり、まずまず満足しています。ですが出力をたまに間違えたりするとワキの皮膚がやけどっぽくなって、いわゆる毛嚢炎という毛穴の炎症を起こしてしまったことが過去に三回ぐらいあります。私の場合は皮膚がどうも弱いようで、毛嚢炎を今後も繰り返す可能性があるので本当にいつも注意しながらの家庭用脱毛器による処理をしなければなりません。ですが、カミソリよりはマシだということでとりあえず続けています。

投稿日:

自宅で脱毛毛処理すると家族にバレます

家庭用脱毛器で自宅で定期的に処理していますが、家庭用脱毛器はけっこう場所を取るので自宅に置いておくとバレますし、やはり音がうるさいので、脱毛処理していると家族にバレます。特に脇の処理をする時は1本1本、集中して処理することになるため、夜静かな時に処理をしたいな〜と考えていますし、そういう時に自宅用脱毛器でで処理すると音がするので、周りにバレないかヒヤヒヤしながら処理するのはなかなか大変に感じる時があります。

リラックスして落ち着いた状態で処理したいと考えていたので、なかなか難しいな〜と思うこともありますし、自宅用脱毛器は自分で処理すると時間もかかるので、仕事から帰宅後に行うのも面倒に感じることがあります。脇など細かい部分を綺麗に処理するには、かなり時間もかかりますし、抜き残しなども出てくるとかなり恥ずかしいことになるため、毛の処理がきちんとできているかどうか確認するのも大変重要なチェックポイントになります。

ちょっと油断すると毛が残っていることも多々あるので、そいう自体を避けることも大切になります。自宅で脱毛処理するようにしていますが、自宅用脱毛器もけっこうなお値段しましたし、脱毛サロンへ行くよりいいかな〜と最初は思いましたが、処理するのも時間がかかりますし、平日は仕事が終わってから処理するのは大変なので、週末まとめて処理するとかなり時間がかかり、脱毛することに対してストレスを感じるようになったので、なかなか処理するのも難しいな〜と感じるようになりました。

少しでもスムーズに処理ができるとストレスを軽減すうことができますが、自宅用脱毛器は音も出て家族に処理しているのがバレますし、なかなか集中できずに気が散ってしまいがちなので、満足度もかなり低くなりつつあります。ムダ毛処理は面倒だな〜と感じています。